西野カナ「Best Friend」歌詞の意味

サビの部分の「ありがとう~笑っていられる」は、友達に会うだけで、元気をもらえる友達の存在が自分にとってどれだけ大きいかを表現されているところだと思います。また、「嬉しい時は~叱ってくれる存在」という部分も本当の友達ならこうするだろうという友情の熱さも歌詞で表現されているなと思いました。友情の熱さを感じられる歌詞です。

西野カナ「Best Friend」感想

この曲の歌詞は、本当の友達とはなにかを考えさせられる歌詞です。本当の友達だったら、相手のためを想ってあえて厳しいことを言ったり、相手が悩んでいたら、ずっと聞いてあげるなど、友達の存在が自分にとってどれだけ大切なものかを表現されているなと思いました。まさに親友みたいなものです。友達が困っているときに助けてこそ、真の友情かなと思います。このような歌詞のように自分にとって本当に大切な友達が自分にも出来たらいいなと思いました。