安室奈美恵「Love Story」歌詞の意味

サビの部分で「誰よりもきっと~歩いていくから」の部分では、彼のことはすごく愛していて、今もこれからも愛していていると思うけど、今は別の道を選んで生きていく彼女の決意を固めた歌詞だなと思います。また、「やがて~感謝してる」の部分では、別れる結果にはなってしまったけど、彼と出会えたことを心から感謝してるという彼女の彼を本当に想う気持ちが表現されていると思います。

安室奈美恵「Love Story」感想

この曲の歌詞は、誰よりも彼のことを愛していているけれども、今は自分の選んだ道を歩く彼女の強い気持ちが表現されています。また、女性が仕事を選ぶか恋愛を選ぶかで迷う境界線で、女性自身も迷うなかで、今は恋愛より仕事を選んだことで、手に入れたものはたくさんあるけど、彼のくれた笑顔は手放してしまったという彼女の複雑な気持ちを表現しているように思います。まさに現代の彼氏を持つ彼女の迷いと選んだ決意が表現された歌詞です。